10か月でハイハイしない下の子 シャフリングベビー?

こんにちは、ますQです。

以前に「8か月の下の子がまだハイハイしない」という記事を書きました。

次女は先日10か月になったのですが、まだハイハイしません。

座った状態で腕を振り回して、お尻でズリズリと前に移動します。

その姿もなかなかカワイイのですが・・・。

 

いざりばい?シャフリングベビー?

[ad#co-1]

 

9~10か月健診で小児科に行った時に、身体計測の後、先生に最初に聞かれたのはハイハイでした。

「ハイハイする?」と。

しなかったので、しませんと答えると、「ずりばいは?」と聞かれ、しません。と答えました。

「座ったまま前に移動します」と言うと、

「あ~いざりばいね」と言われました。

 

いざりばい?

初めて聞いた言葉です。

家に帰ってから調べてみると、座ったままお尻でズリズリと動くこと。

いざりばいをする赤ちゃんのことをシャフリングベビーと言うみたいですね。

シャフリングベビーってかわいらしい言葉ですが、これも初めて聞きました。

Shuffle(引きずって歩く)という意味らしいです。

脚の筋力不足が原因なことも多いみたいです。

 

健診で持ち上げられたり色んな格好をさせられていましたが、

「特に筋力不足って感じもないけどねぇ」と言われました。

「いざりばいもハイハイの一種とも言えるからね。最終的に二足歩行ができればいいから、様子見てみようか」とのことでした。

 

次女はシャフリングベビーの特徴をしっかり持っていますね。

●首座り、お座りは問題なく完成する。

 首座り3か月後半、お座り6か月後半でできました。

 早くもなく遅くもなく、というくらいですね。

●寝返りを嫌がる。

 次女は寝返り(仰向け→うつ伏せ)はちょっと遅い5か月半でできましたが、今では全くしません。

 寝返り返り(うつ伏せ→仰向け)はしたことがありません。

●うつ伏せを嫌がる。

 最初の1分くらいはゴキゲンでいられますが、そこから動けないので泣きますね。

 最近はハイハイみたいな動きをするんですが、腕のチカラの方が強いのか後ろに進んでしまって泣きます。

 うつ伏せから、脚を180度以上に開いてお座りの体勢に戻ったりもします。

●脇を持って立たせようとしても、足を下につけようとしない。

 座った姿勢のままなことが多いですね。エアお座りです。

 椅子に座らせようとしてもなかなか足を下げてくれないので、手間取ります。

 

発達には問題ない?

[ad#co-1]

 

健診ではハイハイしない点は聞かれましたが、それ以上のことは何も言われませんでした。

調べてみると「知能発達は問題ない」という文章と、「発達障害等が原因のこともある」という文章とありましたね。

いざりばい以外の様子を注意する必要があるということでしょうか。

 

次女は今のところ、特に問題があるようには思いません。

お座りしてひとりでゴキゲンに遊んでるし。

小さいオモチャもつかむことができるし。

ママがいなくなると泣くし(動けないので後追いはできませんが)。

あやしたり話しかけたりすると喜ぶし。

名前を呼ぶと振り返るし。

拍手やバイバイなど、大人のマネもするし。

ハイハイ、つかまり立ち以外は同月齢の平均的と言えそうです。

 

シャフリングベビーは歩くのが遅かったり、言葉が遅かったりすることが多いみたいですね。

それはそれでいいと思います。

そのうち歩けるようになるのならゆっくりでもいいし。

言葉も今は吸収している時期と思えば、話すのが遅くてもいいでしょう。

来月から保育園入園ですが、4月生まれなので多少ゆっくりでも低月齢の子と同じくらいでちょうどいいかもしれません。

ちょっとのんびり屋さんだと思って、見守っていきたいと思います。

 

一応対策してみよう

お座りが大好きで私もラクなので、ほったらかしにしがちですが。

できることは少しやってみようと思います。

 

脚の筋力が足りないなら、刺激をあげるのがよいかもしれません。

4か月くらいからサボっていたベビーマッサージを再開しようと思います。

脚を動かすことを意識して、朝と夕方にやることにします

 

立っちの姿勢も教えようかなと思います。

脇を持って支えてもエアお座りしてしまうのですが、脚を伸ばすまで待ってみます。

つま先立ちしてしまうのですが、しっかり足の裏をつける練習をします。

疲れない程度に、嫌がらない程度に、少しだけですね。

 

長女もハイハイを教えようと、次女にお手本を見せてくれます。

普段お姉ちゃんのオモチャとかを持ちたがるくせに、ハイハイには反応しませんが(笑)

これも気長にやっていきましょう。

ちなみに長女が次女のマネをしていざりばいしようとしても、うまくできませんでした。

いざりばいは次女の特技ですね。

 

 

成長がゆっくりなのんびり屋さんということは、カワイイ赤ちゃん時期が長く見られるということですよね。

とても嬉しいことです。

成長してしまうと戻れないですからね。

これからも笑顔たくさん、自分のペースで成長していってくれればと思います。

 

あ、いざりばいが終わる前に、しっかりとビデオか動画に撮っておかなければ。

今のカワイイ姿を残しておこうと思います。

 

この後次女がどのように成長していくのか、楽しみです。

進展があればまた記事にしたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

[ad#co-1]

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください