3歳半差の姉妹の共通点と相違点① 0~1歳の共通点

こんにちは、ますQです。

うちの子は今4歳9ヶ月の長女と、1歳3カ月の次女の2人です。

姉妹ですが、当たり前ですが別の人間です。

でも、長女という前例があるから、次女の色んなことについて、「長女の時と同じ」とか、「長女の時とは違う」とか感じます。

今回は次女が生まれてから今までで感じた、2人の共通点について書きたいと思います。

 

ビックリするほどソックリ??

[ad#co-1]

 

一番似ているところは、顔ですね。

お産入院中も、長女に似ているなぁとは思いましたが。

退院して、長女の生まれたての写真を見たら、あまりにソックリなので驚きました。

全く同じなんじゃないかと思うほど。

同じタイミングで生まれていたら、親でも区別がつかないだろうと思います。

 

3歳半の差があるので、普段見ている分には、「似ているけど区別はつく」ってぐらいです。

人には「上の子はママ似で、下の子はパパ似」と言われることもあります。

長女も生まれたばかりの頃は「パパ似」としか言われませんでした。

私は自分に似た赤ちゃんが見たかったのですが、叶いませんでした。

 

今次女は1歳過ぎましたが、1歳の頃の長女の写真を見ると、やっぱりソックリです。

あまりに同じ顔だから、「もう長女の写真があるから次女の写真はいらないんじゃないか」と思っちゃいます(笑)

次女の服はほぼ全部長女のおさがりなので、服装で区別もつきません。

生まれた季節が逆なので、夏か冬かで判断できますね。

 

長女がパパ似から少しずつママ似になってきたので、次女もこれから変わっていくかもしれません。

これからも長女と似た顔でいるのか、違う顔になるのか、楽しみです。

 

鼻の下を伸ばす、『小僧』

 

長女が3カ月か4カ月くらいの頃から、よく鼻の下を伸ばすようになりました。

仰向けの時によくやっていて、ベビーマッサージをしている時は必ず鼻の下が伸びていました。

 

その顔が面白くて、私は『小僧』と名付けていました。

なんとなく、「一休さん」とかの昔話に出てくるお寺の小僧に、鼻の下を伸ばしている長女の顔が似ているのです。

私が『小僧』と言うのを聞いたダンナも友達も、「なんで小僧なの?」とか聞くこともなく受け入れていたので、ホントに小僧っぽい顔になっているのでしょう。

我ながらぴったりなネーミングです。

 

児童館とかで知らないママと会っても、長女が『小僧』をすると場が和むし話のネタになるので、助けられたものです。

長女の他に『小僧』をする赤ちゃんに会ったことがないので、鼻の下を伸ばすというのは長女のクセなんだなと思っていました。

今でもその頃の『小僧』の写真を見ると、可愛くないのにカワイくて、笑顔になります。

 

そして、次女が4カ月くらいの時かな。

『小僧』をしたんです!

その顔を見た時は驚きよりも喜びが大きかったですね。

他の子ではなかなか見たことがない『小僧』を、ウチの子は2人ともするなんて。

姉妹なんだなぁと、なんか嬉しくなりました。

 

長女ほどの頻度ではないですが、次女も『小僧』をたくさん見せてくれました。

「長女が赤ちゃんの時もよくやってたんだよ」と言うと、長女はとても嬉しそうでした。

次女がやる度に、「こぞー」と言って喜んでいました。

仰向けでじっとしていることがなくなった今ではなかなか見る機会がなくなってしまいましたが、2人の『小僧』がとても大好きでした。

 

具合が悪くなると二重になる

[ad#co-1]

 

私は目が大きいパッチリ二重です。

ダンナは目が細い一重です。

子どもが女の子だとわかった時、ダンナは「一重の目だったら、アイプチ代あげなきゃ」と言っていました。

私は一重とか二重とか意識したことがなかったので、どっちでもいいと思っていました。

 

生まれた子は。。。

2人とも一重でした。

ダンナほどは目が細くないですけど。

 

長女も次女も、うっすら線が見える時があるので、これから二重になるかもしれません。

長女は3歳になるくらいから、片目だけ奥二重っぽくなっています。

子どもの頃は一重だったけど、だんどん二重になったという話も聞きますよね。

 

で、長女と次女に共通しているのは。

「具合が悪くなると二重になる」ということです。

鼻がつまったりすると目にも影響があるんですかね。

なんか今日の長女はカワイイな、と思うと二重だったりするんですが、ちょっと体調が良くない時が多いです。

次女は二重よりも普段の一重の方がカワイイ気がするんですが、やはり熱があったり鼻づまりの時に二重になっています。

 

仕事を休みたくないので本調子じゃなくても保育園に行かせた時があるのですが、「熱がある」と呼び出しがきた時がありました。

お迎えに行くと先生に、

「長女ちゃん、目が二重だからもしかしたらって熱を測ってみたら、熱があったんですよ~」と言われました。

二重にならなければ熱があるってバレなかったのか!って思いましたね(笑)

 

眠くなるとタレ目になる

 

長女も次女も、どちらかと言えば垂れ目です。

私は垂れ目でもつり目でもなく、ダンナは垂れ目です。

やっぱり2人ともダンナ似ですね。

 

2人とも、「いつもに増して垂れ目だな」と感じる時は眠い時です。

親の私が気づくこともありますが、他の大人に、「目が垂れてるね~眠いんだね」と言われることが多いです。

私は言われたことがないんですが、眠くなると垂れ目になるのは普通のことなんですかね。

 

昼寝がニガテ

顔のこと以外での共通点では、昼寝がニガテというのがあります。

モチロン0~1歳なので、昼寝をしないってことはないんですけど、あまりしないですね。

その分夜に長く寝てくれるので、親としては助かります。

 

長女も次女も、保育園の先生から「昼寝をしない」と言われたことがあります。

「ママどうやって昼寝させてるんですか」と聞かれたりしました。

長女は3歳くらいから週末は昼寝をしませんし、「お昼寝できないから保育園イヤだ」と言っていた時期もあります。

夜たっぷり寝ている我が家の生活のせいかもしれませんが、昼寝がニガテなのは共通していますね。

 

 

1歳ちょっと過ぎまでの共通点なので、なんだか顔の特徴が多くなってしまいました。

比べる必要はないと思っていても、長女と同じ特徴を次女に見つけると嬉しくなりますね。

2人の違うところについては、また別の記事で書きたいと思います。

 

[ad#co-1]

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください