ママ友の必要性を考える② 保育園入園後

こんにちは、ますQです。

妊娠中・産後とママ友のできなかった私。。。

今回は前回の続きで、保育園入園後のことを書きたいと思います。

 

保育園入園すればママ友はできる?

[ad#co-1]

保育園に入園すればママ友もできると思っていました。

顔覚えの悪い私でも、保育園で何度も会えば覚えられますしね。

 

入園式で、私の小中学校の同級生に再会しました。

モチロン私は全然気づかず、向こうから話しかけてもらいました(笑)

当時は同じクラスになったこともないしほとんど話したこともなかったけれど、もとから知っているというだけで連帯感が生まれて仲良くなれるものですね。

すぐに連絡先を交換して、慣らし保育中に一緒にランチをしたりしました。

 

その他のママとは・・・。

全然ママ友になれませんでした。

 

保育園って、朝の送りも夕方のお迎えも、みんな時間が違います。

他の子たちは保育されている中で、自分の子を預けたりお迎えしたりするわけです。

同じ時間帯に預ける人とは顔を合わせる機会も多いですが、時間が違う人は顔も知らなかったり。

朝はこれから仕事に行くところなのでそんなに余裕がないし。

夕方は帰宅したらすぐに夕食・お風呂・寝かしつけが待っている。

入園したばかりの保育園ママは、生活リズムをつくるだけでも大変です。

1歳で入園したのですが、1歳児だと言葉もそんなにしゃべれないし、友達と意識して一緒に遊ぶのもまだです。

子どもに他の子のことを教えてもらうのも難しいです。

そんな状況で、他のママと親しく話す機会がありませんでした。

 

幼稚園だと異なりそうですよね。

幼稚園の実態は知らないけど、話に聞く限りではもっと優雅な感じです。

朝預けてから立ち話したり、お茶したり、ランチしたり。

お迎えもお昼過ぎくらいだから、その後に子どももママもみんなで遊んだり。

時間帯もみんな同じだから、他の園児のママの顔も知っていたり。ママ同士のつながりが強いイメージです。

 

保育園でも、園の保護者会や懇談会があったり、父母会主催の交流会があったり、親が顔を会わせる機会もあるんですよ。

なるべく参加していました。

でも、なかなかママ同士で仲良くなるまでは行かなかったですね。

上の子がいるママとか、0歳児から預けているママは場にも慣れているようでしたが、

初めての子の初めての保育園で、他の人とのキョリの取り方がつかめませんでした。

 

2年めでやっと仲良くなれた気がする

[ad#co-1]

そんな状態のまま1年が過ぎ、2歳児クラスに進級してしばらくした頃から、やっと他のママとの距離が近くなった気がします。

要因はいくつかある気がします。

 

父母会の役員をやった

父母会の役員なんて、子どもができる前はかなり他人事でしたが。

卒園までには一度はやらなければならないらしいので、早めにと思って2歳児クラスでやることにしました。

 

役員は確かに面倒くさいのですが、他の学年のママとも話す機会があったり、保育園についても知ることができてよい経験でした。

保育園を、ただ子どもを預けている場所ではなく、自分も参加しているという意識になれましたね。

先生たちとも話す機会が増えました。

 

新しい人が増えた

2歳児クラスは1歳児から4人増えました。

そうすると、1歳児クラスからいる自分はもう保育園に慣れていなければいけないという気になりますよね。

新しく入った人には自分から声をかけてみたりもしました。

 

敬語をやめた

個人的には、これが一番の要因かなと思います。

それまで、他のママには敬語を使っていました。

そんなに堅苦しい敬語ではないですけど、職場の仲のいい先輩に使うような敬語ですね。

他のママの年齢も知らないし、自分の方が年上かもしれないし年下かもしれない。

そんな思いで、とりあえず敬語を使っていました。

 

でも、タメ語で話しかけてくれるママにいつまでも敬語で返していると、自分から距離を作っているようになります。

なんとなく遠慮している気分になります。

で、いつからか敬語をやめてみたら、急にラクになりました。

 

年齢はみんな違っても、同じ年の子どものいるママです。

対等な立場でいいんだと思えました。

そうすると、「子どもの保育園のクラスのママ」から「ママ友」に思えてきます。

お迎えのわずかな時間でも、何気ない会話が気軽にできるようになります。

 

2人めを妊娠した

2人めを妊娠したことで、兄弟のいるママからアドバイスをもらったり、話のネタも増えました。

産休・育休に入るとお迎え時間も早くなるので、同じ時間帯にお迎えの子と遊んだりして、ママと話す機会が増えます。

時間に余裕もでてきて、他のママと話すことを楽しむことができるようになりました。

2人めができると、もう「新米ママ」なんて言えないですからね。

 

 

こうしてみると、ママ友ができた要因は自分の意識の変化が大きいような気がします。

初めはとても遠慮をしていたように思います。

保育園入園から1年以上たって、やっと、遠慮しないで仲良くなっていいんだと思えるようになりました。

私がそう思えるには、それだけの時間が必要だったのかもしれません。

 

ママ友ができた!と書いてますが、すごく仲が良い友達ができたというわけではありません。

保育園以外で、頻繁に遊ぶような関係の人はまだいません。

人に話をする時に「子どもの保育園のお友達のママ」ではなく、「ママ友」と言えるくらいの間柄です。

でも、自分の中でなんとなく結びつきができたかな、と感じられるようにはなりました。

プラスになっているな、という感覚があります。

 

次の記事では、そんな今の状況と、ママ友がいて良かったことを書きたいと思います。

 

[ad#co-1]

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください