保育園入園に向けて、生活リズムを見直そう② 夕方~夜

こんにちは、ますQです。

次女の保育園入園までの期間を利用して、生活リズムを見直します。

第2弾の今回は、長女の保育園お迎えから夜の時間についてです。

夕方から夜は、今でもバタバタと過ぎていくので、仕事復帰後はなおさらでしょう。

どのように過ごすのが良いか、現在の生活を振り返りながら見ていきたいと思います。

 

夕食から就寝までは忙しい

[ad#co-1]

育休中の現在、長女の保育園のお迎え時間は16時半です。

15時半ごろになると、「そろそろお迎えか・・・」と思い始めます。

 

15時30分 洗濯物取り込み&布団ひき

次女のお昼寝のタイミングにもよるのですが、16時15分までには布団ひきと洗濯物取り込みを終わらせるようにしています。

長女が保育園に行っている間にできると、その後がかなりラクですが、これも今後は保育園から帰宅後にすることになりますね。

 

16時20分 保育園お迎え

長女を保育園にお迎えに行きます。

長女の活動がひと段落つくまで待ったり、保育園を出た後に公園で遊んだりもします。

昼間に買い物できなかった日に、お迎え後に買い物に行く日もあります。

 

17時 帰宅

帰宅後しばらくはのんびり過ごします。

長女とお絵描きをしたり、DVDを見たりします。

その後は、長女と次女を遊ばせておき、私は夕食の準備です。

料理ができないので、手の込んだものは作れません。

それでも準備に多少時間はかかります。

 

18時 ママ&長女&次女 夕食

朝食は次女は別にしていましたが、夕食は3人で同時に食べます。

次女はまだ食べるものは別です。

私と長女はダイニングテーブルで、次女はローチェアに座って食べています。

私は上に下に動いて、次女を食べさせながら自分も食べて、長女の話も聞きます。

夕食の食べ方は次女の成長とともに変わっていくでしょう。

夕食の片づけが終わってお風呂までは、長女と遊びます。

 

19時 ママ&長女&次女 お風呂

ひとりで子ども2人をお風呂に入れるのも大変ですが、さすがに慣れてきました。

それでも、2人の頭や体を洗い、3人で湯船に入って、2人の身体を拭いて、保湿クリームを塗って、髪の毛を乾かすと、それなりに時間がかかります。

次女はこのあたりから眠くてグズグズです。

 

20時 長女&次女 就寝

夜8時に寝ると言うと、「早いね~」と言われます。

次女が限界なので、とりあえず3人で布団に入ります。

長女はすぐに寝る時と、しばらくお話をする時がありますが、寝つきはいい方だと思います。

私は一緒に寝てしまう時もあれば、2人が寝た後に起きて、ひとりの時間を楽しむ時もあります。

 

お迎え時間が遅くなり、すべてがズレる

[ad#co-1]

仕事復帰したら、時短勤務でもお迎えは18時になります。

お迎え前にしていた洗濯物取り込み、布団ひき、買い物はお迎え後にすることになります。

 

18時半帰宅、19時夕食、20時お風呂、21時就寝、くらいにはなるでしょうか。

夜9時でも、最近の子にしたら早めの就寝かもしれないですけどね。

それでも、睡眠時間が減ることは確実でしょう。

 

なるべく早めに寝かせようとすると、帰宅後は時間との戦いになります。

急いでやろうとして気持ちが急いて、子どもに怒ることになりそうだなぁ。

なるべくイライラしないように、気持ちはゆったりとしたいですね。

 

子どもと遊ぶ時間は少なくなりますね。

次女は大きくなれば、2人で遊んでくれることが増えるとは思いますが。

私が子どもと触れ合える時間を意識して持つようにしなければと思います。

 

ちょっとの工夫でできること

今は時間があるのでのんびりとやっていることも、時間がなくなると急いですることになります。

解決策を考えてみました。

 

◆布団の上げ下げ

布団の上げ下げは簡単なようでいて、毎日だと面倒です。

すぐには無理でしょうが、ベッドにすればこれは解消できますね。

ベッドにするとスペースが必要だし、部屋のレイアウトを考える必要がありますが。

 

2人姉妹なので2段ベッドにして。

私とダンナは物置部屋になっている部屋にベッドを置いて寝る。

今は私がいなければ2人とも眠れませんが、次女がもう少し大きくなったら考えてもいいでしょう。

 

◆洗濯

現在は寝室にしている部屋のベランダに干していますが、リビングのベランダに干すようにしようと思います。

そうすれば家族が起きる前の朝に干したり、子どもが寝た後に干したりができます。

部屋干しにすれば、たたむのは朝にしても問題ないですね。

 

◆食事の準備、片づけ

もともと手の込んだ料理はできませんが、長女にお手伝いをしてもらい一緒にやろうと思います。

初めは時間がかかるでしょうが、長女と触れ合う時間にもなります。

その間に保育園であった出来事を話したりもできますね。

次女の遊び相手にもなってもらったり、長女には色々と助けてもらおうと思います。

 

朝の記事では少しだけ登場したパパは、夕方~夜には全く登場しません(笑)

平日の帰宅は23時~午前1時くらいですからね。

今は夜中に次女が泣いた時にタイミングが合えばオムツを変えてくれますが、それ以外は子どもと接点がありません。

お迎え後は私ひとりでなんとかするしかないのです。

 

次女も保育園に入園して、私も仕事復帰してからでないと実際にはどうなるかはわかりませんが。

初めはかなり大変になると思います。

残りの育休を楽しみつつも、復帰に向けた時間の使い方を意識して生活していこうと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

[ad#co-1]

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください